Side profile young man working on computer sitting at desk with light bulb over his head isolated on gray wall background.

ビジネスをデザイン

「猫背とストレートネック」ジェフ・マリー氏のオーストラリアン徒手療法セミナー

ジェフ氏が来日するたびに気になっていた「猫背とストレートネック」セミナー

ジェフ・マリー氏って?オーストラリアン徒手療法って?実際にセミナーを受けた私が書きました。

1.オーストラリアン徒手療法/Jeff Murray (ジェフ・マリー)メソッドってどんな感じ?
2.オーストラリアン徒手療法/Jeff Murray (ジェフ・マリー)メソッドの内容

3.オーストラリアン徒手療法/Jeff Murray (ジェフ・マリー)メソッドセミナーを受けてみた感想

 


1. オーストラリアン徒手療法/Jeff Murray (ジェフ・マリー)メソッドってどんな感じ?


オーストラリアン徒手療法やJeff Murray (ジェフ・マリー)氏という名前は聞いたことがありますか?

専門家の方、特に理学療法士の方は耳にしたことがあるかもしれませんね。

今回はJeff Murray (ジェフ・マリー)氏のメソッドについてセミナーを受けてきたのでそれについて説明します。

まず、Jeff Murray (ジェフ・マリー)氏について。

 

ジェフはマッサージセラピストになった当初から、アスリートの力になりたかった為 “スポーツなどによるケガ・故障の治療とリハビリテーション”にフォーカスしてきました。ジェフ自身、マラソンやトライアスロンによるケガを経験し、それが “治療の道”へ導いたのです。
理学療法士と共に治療院で経験を積み、その後、16年間に渡りTAFE College (Technical and Further Education)、マッサージスクールの主要講師を勤め、解剖学・運動生理学、治療マッサージの評価・施術方法、スポーツ・マッサージ、トリガーポイントセラピー、筋膜リリース、リハビリテーション・エクササイズなどの指導にあたっています。
シドニーオリンピック・スポーツマッサージのディレクターだったジェフはオーストラリアのマッサージ業界を代表する存在。オーストラリア・マッサージ資格のレベル向上に努めています。また、ゴールドコースト・マラソン、アイアンマン・オーストラリア選手権大会とコナ・ハワイで行われるチャンピオンシップなどのスポーツマッサージ部門で活躍し、スポーツマッサージとメディカルマッサージの促進に貢献しています。

ホームページより抜粋
https://www.beyondmassage.jp/jeffmurray

 

以下はJeff Murray (ジェフ・マリー)メソッドの基本となる部分です。

1.症状を追いかけるのではなく、正確な評価を行い「何が起きているのか」理解し「不安定性はどこか」を的確に判断する
2.適切な施術方法を選択する
3.症状と原因の両方にアプローチする

ホームページより抜粋
https://www.beyondmassage.jp/jeffmurray

おっしゃる通りでございますーという感じの基本です。

これを読んで私は彼のセミナーに行ってみようと決めました。

実は今回の来日スケジュールには、彼に直接施術してもらえるチャンスがあったのに、都合がつかず泣く泣く受けられなかったのです。

次回の来日時にこそ、私の足(とってもひどいいわゆる足関節捻挫後遺症です)を診てもらって意見を聞きたいですー。

 


2. オーストラリアン徒手療法/Jeff Murray (ジェフ・マリー)メソッドの内容


今回のセミナーの流れとしては、ジェフ氏が最初に解剖学についてホワイトボードを使って説明してくれます。

今回私が参加したのは「猫背とストレートネック」についてのセミナーだったためまずはその考え方から。

具体的には上位交差症候群や体幹や姿勢との関係性を説明してくれます。

ここでは特に目新しいものというより、基本を丁寧に説明してくれる感じです。

今回の具体的な部位としては、ホームページにもあるように、大胸筋、小胸筋、 斜角筋、 胸鎖乳突筋、後頭下筋、上部僧帽筋、肩甲挙筋、胸椎のモビラゼーション、フィードバック・テーピング、頚部深筋、中部・下部僧帽筋、前鋸筋の再教育などなどです。

これらについて一箇所ずつ解説を加えながら進んで行きます。

例えばROMの評価の仕方とか、傷害評価についても少し触れました。

ジェフ氏の説明を聞いて、手技を見せてもらってからペアで実際にやってみるという流れです。

20人弱の参加人数だったため、ジェフ氏が全てのペアのところを回りながら、実際に彼の手技を体感させてくれたり、質問に答えてくれながら進んで行きます。

ちなみに、ジェフ氏と息がぴったりの素晴らしい通訳の方が通訳をしてくれるので英語に不安がある人でも大丈夫です。

素晴らしい通訳で、とても慣れておられました。


3.オーストラリアン徒手療法/Jeff Murray (ジェフ・マリー)メソッドセミナーを受けてみた感想


実際に彼に施術してもらったり、座学を聞いて感じたことをまとめました。

a.ジェフ氏の手指はマッサージを天職とするために生まれてきたような手指でした

適度に乾いていて、厚さがあり、母指のIP関節が伸展していました。

なんとも言えないフィット感があり、とても羨ましい。

2.評価した後に90秒施術してみて再評価。そこで変化がなければ違う手技、部位を試す

とにかく「90秒」ってずっと言ってました。

お客様や患者さんにとって「ただ長く施術すること」が良いことではないという話をしていました。

これもおっしゃるとおりー!

ダメなら次ダメなら次!

そして、必ず評価。

ビジネスにも同じことが言える!

PDCAですね。

3. ジェフ氏のセミナーは明日からすぐに使える手技ばかり

中でも、小胸筋の触診は今までやっていたものと違っていた(大胸筋を緩めた肢位で、腋窩から大胸筋を避けながら烏口突起の方に向かって触る)のでこれは翌日からすぐに使っています。

他にも、胸鎖乳突筋のトリガーポイントのみつけかた、胸椎のモビライゼーション、斜角筋の評価&ストレッチ、さらにはジェフ氏は目をつむって筋を触るという話や、施術に置いてセラピストの体力や関節を磨耗しないために…という話。

ここには書ききれないほど色々ありました。

また、今回のセミナーは内容も概論ではなく「この時はこれ」「この時はこれ」という感じで進んでいきました。

ただ、やっぱり理学療法士さん達は「そこに至る考え方」を多く質問されていましたね。

かくいう私も同じような質問をしました(笑)

違うテーマだと進め方も少し違うのかもしれません。

セミナーの全体バランスを考えても、手技と座学の割合がちょうど良かったように感じました。

質問時間もしっかりとっていただき充実したセミナーでした。

そして、最後に、ジェフ氏はこういうセミナーで喋り慣れている!と感じました。

通訳の方も喋り慣れている!

そして、我々への手技の見せ方もよくわかっておられました。

セミナーをする側としても大変勉強になりました。

とっても大満足な1日セミナーでした。

楽しかったです。

 

 

最後の最後になりましたが、いつも私がセミナーに行くのを心よく「どんどん行っておいで〜!」と言ってくださるお客様に感謝感謝です。

たくさんみなさんにとって良いことを吸収していきます。

そして、セッションに活かしていきます!

ありがとうございました!

LINE@ではセミナーの先行予約情報などを配信しています、お友達登録していただけると嬉しいです!

友だち追加

送信の内容はこれでよろしいですか?
このフィールドは空のままにしてください。

ライフデザイントレーニングプログラムに関するお問い合わせはこちら。

関連記事

  1. IMG_3225

    ビジネスをデザイン

    目黒駅前のネイルサロンで気づいた大切なこと

    お客様の要望に応えることだけが本当のサービスではないのですマニュア…

  2. IMG_2742

    ビジネスをデザイン

    スターバックスコーヒーと気仙沼ニッティング15万円ニットの共通点は○○です

    あなたは15万円のニットを買いますか?スターバックスコーヒーと気仙…

  3. funny little squint eyed little girl posing sitting in front of blackboard

    ビジネスをデザイン

    あなたの力が必要です!お客様がトレーナーに質問するべき3つの理由

    トレーナーはあなたからの質問で成長します!あなたがトレーナーに質問…

  4. ベストチェイス best choice

    ビジネスをデザイン

    あなたにぴったりなパーソナルトレーナーを見極める3つのポイント

    他のトレーナーとはちょっと違う視点から切り込みます…

  5. Pfeil von einem Kompass zeigt auf das Wort Future

    ビジネスをデザイン

    トレーナーになりたいあなたへ(資格編その1)

    トレーナーって何するの?どうやったらなれるの?お給料は?全3回にわ…

  6. Man jumping on I can do it or I can't do it text over cliff on sunset background,Business concept idea

    ビジネスをデザイン

    トレーナーになりたいあなたへ(資格編その2)

    トレーナーって何するの?どうやったらなれるの?お給料は?全3回にわ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

友だち追加

送信の内容はこれでよろしいですか?
このフィールドは空のままにしてください。

おすすめの記事

  1. IMG_3225
  2. メジャーでウエストをはかる女性
  3. IMG_2742
  4. Atmospheric outdoors fashion portrait of beautiful blonde in car on the beach
  5. Two homemade burgers on a wooden cutting board, top view. Flat lay

最近の記事

  1. 【ブックレビュー】やせる#ほめぐせ
  2. 【お客様の声&写真】細くしたい部分だけきっちり引きしまる快感…
  3. お家をちょっと公開(Aya’sライフデザイン)
  4. ステキなお店のご紹介③「立ち喰い焼肉 治郎丸@中目黒」「レッ…
  5. 「猫背とストレートネック」ジェフ・マリー氏のオーストラリアン…
  1. メジャーでウエストをはかる女性

    カラダをデザイン

    痩せたいと思っているダイエット中のあなたがまず読むべき3つのこと
  2. fotolia_124976319_subscription_monthly_m

    フードをデザイン

    パンとご飯ならどっちを選ぶ?
  3. raclette party with cheese and bacon

    フードをデザイン

    誘惑がいっぱい!お正月前に知っておきたい自分でできる食事の管理方法(後編)
  4. Concept of harmony and balance between work and family

    Aya's ライフデザイン

    お家をちょっと公開(Aya’sライフデザイン)
  5. Close-up of female with perfect abdomen muscles and protein shake bottle on her hand on black background with copyspace.

    カラダをデザイン

    キラキラ女子の全身バランスについて考える!
PAGE TOP